スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
舌の根も乾かぬうちに。
 丸一ヶ月も更新しなかったと思ったら次の日にはまた更新ですってよ、奥様。ちょっとあの人なんか嫌な事でもあったんじゃないの?
なんていう奥様方の井戸端会議でも聞こえてきそうな程の連続更新です、T-ismですこんばんは。

今日は起き抜けから天気がもの凄くいいなぁとは思ってたんですが、そんなことを思ってたら昼前には雨が降り出す・・・なんてことはしょっちゅうあることなので本当に行く直前までは思いもしなかったのですが
昼飯を食い終わってもまだ晴天が続いていたので、ちょこっと外出する事に。
三月になったからか、おてんとさんの日差しもポカポカと暖かかったので、公園をブラつくことにしました。
ロンドン市内で二番目に大きい公園、Hyde Parkっていうところまで。

Hyde Parkは数年前に公開された「Never Land」っていう映画の冒頭で出てくる
ピーターパンの故郷とも言える場所で
それを記念して銅像があるって事で期待十分で行ってみたのだけども


意外とショボいのぅ(´・ω・`)

まぁそんなのはどうでもいいとして

 
これこれ。俺がロンドンに求めてた景色はこれ。
特にこの橋なんかもう


たまらんね。三段峡とは訳が違う。いや、あれはあれで好きだけどもw

満足満足。良い一日だった。晴れの日だからデジカメ持って行こうかなぁって思って持って行かなかった事だけが悔やまれる一日だけどもw

帰りがけに自分の家の近所の写真撮ってないなぁと気付いたんで一応UPしてみる。
写真に写ってる先端の尖ってる建物は、ノーマン・フォスターが設計したロンドンで二番目に高い40階建てのビル、通称「ガーキン」。どこぞのブランドバッグみてーな名前だけど意味は「ピクルス」って意味なんだってさ。
ロンドンの新しいランドマークになりつつある建物だそうな。
こんな近くに見える場所に住んで良いんだろうか。

 
逆光を味方につけるんだ・・・っ!
って、鳥坂センパイが言ってた。あ〜る読みたいなぁ。

あ、そうそう、コイツの写真UPするの忘れてた。


リス。ロンドン市内であれば、どの公園にでもアホかってくらいいます。
日本のと違って動きも鈍く、人に対する警戒心も弱いんで余裕で写真撮れます。

森へ・・・帰れっ!!!

いや、やっぱり可愛いから帰るな。
| T-ism | 07:32 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 07:32 | - | - |
Comment
橋・・、いいですね・・。何故日本とこんな違うんだろう..==;
リスが普通に居るんですかΣ(口
イギリスの公園、楽しそうですw
Posted by: river |at: 2010/03/06 11:11 AM
>riverたん
なんていうか、日本の近代に作られた公園とは違って
本当に古くから大事にされてきたんだろうなぁって感じがひしひし伝わってきます。
もちろん公園だけじゃなくて街も一緒なんですけどね。
それこそ日本で言う神社やお寺の雰囲気から、宗教的な物を抜いたような落ち着いた感じ、静けさと
考えて貰えれば近いんじゃないかと。
その分リスも警戒心無くしてるんだろうね、きっとw
Posted by: T-ism |at: 2010/03/08 9:18 AM








Trackback

Blog内記事Search

Mylist

・作詞を担当したもの達


・歌って頂いたもの達

mailto

nakanaka09□hotmail.com

作詞のご依頼、詞に対する感想などなど
皆様からの暖かいメッセージを
お待ちしております。
□を@に変えて送信してください♪

Web拍手はじめました。

T-ismさんとコソーリ耳打ち感覚でお話したい方はこちらからw
返信はBlog内でさせて頂きたいと思います。

Music blogparts

Recently Entries

Category

Recently Comments

Links

SPECIAL BANNER

作詞のお仕事ちゅう S.C.X Homepage

ガンバレカープ
mixiコミュニティ「広島東洋カープ」

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links