スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
テムズ川沿いを旅する。
 前回のエントリの冒頭で、盛大にMarch(3月)とMay(5月)を間違える大失態。
「良いRhyme思いついた!( ゚д゚)!!!」とか思ったんだけどな。
敢えて訂正せずに、戒めとして残しとこう。そうしよう。
誰も触れてくれないのは優しさからなのか。何なのか。
ちょっと奥さん!あの人ロンドナー気取ってるクセにあんなミスしてらっしゃるわよ!見えて?!とか言われてるのが聞こえてくるのか、きちゃうのか。
。・゚・(ノд`)・゚・。

anyway

一昨日の事になりますが、相も変わらず天気が良かったので、別の友人と一緒にロンドンをぶらぶらしてきました。
めちゃくちゃ有名所なのにも関わらず何故かいっていなかった、ビッグベン、タワーブリッジ、ロンドン・アイを見に。

ロンドンと一口に行っても、実はロンドン市内ってめちゃくちゃ狭かったりします。
規模というか、範囲という意味じゃ東京都同じなんじゃないかな。いや、町田とか八王子とかがあるのを考えると東京よりも狭いくらいで。
なので、三つのランドマークを巡ろうと思えば2時間もあれば十分過ぎる程だったりします。
まずはタワーブリッジ。


何よりもとにかく大きい。『かちどき橋みたい』って前にどこかの日記で書いたような気がするけど
あれよりもアルタイルが登ってて違和感なさそうな感じです。
分からないヤツはAssassin's Creedをやっとけw


引きの画だとこんな感じ。
ゴシック様式の重厚な造りがたまらん(*´д`*)ハァハァ
歴史とかの詳細が読みたい人はWikipediaとかで調べて見たらいいと思うよ。
石碑で読んだけど忘れた。1886年着工の1893年完成だったかな。
何にしても歴史ある建物でふね。

続いてビッグ・ベン。


改装工事中なのか残念なことになってますが(´・ω・`)


でも引きの画は綺麗ね。
ただの時計台かと思ってたら、意外と建物自体は横の方が広くて
「なんだ、こんなもんか」なんてことは無かったです。
まだ建築技術の発展してない時代に、どれだけの労力をかけて
街のシンボル足りうる物を作り上げようとしたのかと思うと
なんというか
なんというか
言葉が出ないね。w


夜になるとライトアップされます。
綺麗。
ふと思ったけど、こっちの建造物って「誰が建てたか」っていうのはあんまり気にしないんだよね。
金閣寺を足利義満が建てさせただ安土城を織田信長が築いただなんのかんのうるさいのは日本だけなのかね。

あぁそういえばタワー・ブリッジをタワーヒル駅方面から渡って行くと、目の前に城砦が見えてきます。

 
キング・ヘンリー三世が直接水路を引きこめるように作らせた城砦なんだそうで、過去戦時下にあったロンドンでは重要な拠点だったようです。
たしかにロンドン・タワーも近くにあるけど、タワーってよりは立派な城壁らしいものね。
なんだ、誰が築いたとか伝承されてるじゃん。にゃん。にゃん。

っていうかこの建物、ナニかで見た気がしたので「あぁ、そういえばジャンヌ・ダルクの映画の中で出てきたかも!」と一緒に行った女の子に同意を求めたものの
「ジャンヌダルク?何それ美味しいの?」(意訳)と言われて(´・ω・`)ショボーン


ロンドン・アイ。
なんだ、ただの観覧車か。
と、侮る無かれ。
何とこの観覧車、ゴンドラみたいになってて、中に十人乗ろうが大丈夫!
しかもカメラが付いているので、中でちゅっちゅうふふしてたらエラいことです。
まぁあくまで記念写真撮影用なので、そういう写真を撮られるのが好きな方にはたまらんでしょうがw

歩き回ってたらいつの間にか18時になっていたので帰宅帰宅。
夏になったら夜景撮りにまた来るんだもんね!

たのしかった。

| T-ism | 07:48 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 07:48 | - | - |
Comment
T-ismさん、ブログ連続更新・・だと・・!Σ(口
公園のと引き続き、イギリスを旅行してる気分になって楽しいです。w
タワーブリッジ壮大ですね、。そしてアルタイルで吹きましたwwだって登ってそうなんですもん。^^;
ビッグ・ベン・・、札幌の時計台とは違いますね、やはり..==;
そしてライトアップ綺麗です。夜景好きにはたまりません、w
Posted by: river |at: 2010/03/06 11:25 AM
>riverたん
そしてコメントも連続返信なんだぜ?w
わざわざありがとう。そう言って貰えると何よりです。

アルタイルだけで言えばロンドン市街どこにでもいそうなんだけどねw
昔から続いてる建物を大事にしてるって事にもなるんだと思うけど。
そのせいで室内禁煙の所ばっかりさ!rubbish!
いや、札幌の時計も好きですよ?w
ただ市街の発展の為に隅っこに追いやられた感のある時計台と較べるとどうしても・・ね。
本文中でも宣言したけど、もう少し暖かくなったら夜景も撮りに行きますのでお楽しみに!
今行ったら間違いなく風邪引いて帰ってくるんだぜw
Posted by: T-ism |at: 2010/03/08 9:22 AM








Trackback

Blog内記事Search

Mylist

・作詞を担当したもの達


・歌って頂いたもの達

mailto

nakanaka09□hotmail.com

作詞のご依頼、詞に対する感想などなど
皆様からの暖かいメッセージを
お待ちしております。
□を@に変えて送信してください♪

Web拍手はじめました。

T-ismさんとコソーリ耳打ち感覚でお話したい方はこちらからw
返信はBlog内でさせて頂きたいと思います。

Music blogparts

Recently Entries

Category

Recently Comments

Links

SPECIAL BANNER

作詞のお仕事ちゅう S.C.X Homepage

ガンバレカープ
mixiコミュニティ「広島東洋カープ」

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links