Page: 3/104  << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
舌の根も乾かぬうちに。
 丸一ヶ月も更新しなかったと思ったら次の日にはまた更新ですってよ、奥様。ちょっとあの人なんか嫌な事でもあったんじゃないの?
なんていう奥様方の井戸端会議でも聞こえてきそうな程の連続更新です、T-ismですこんばんは。

今日は起き抜けから天気がもの凄くいいなぁとは思ってたんですが、そんなことを思ってたら昼前には雨が降り出す・・・なんてことはしょっちゅうあることなので本当に行く直前までは思いもしなかったのですが
昼飯を食い終わってもまだ晴天が続いていたので、ちょこっと外出する事に。
三月になったからか、おてんとさんの日差しもポカポカと暖かかったので、公園をブラつくことにしました。
ロンドン市内で二番目に大きい公園、Hyde Parkっていうところまで。

Hyde Parkは数年前に公開された「Never Land」っていう映画の冒頭で出てくる
ピーターパンの故郷とも言える場所で
それを記念して銅像があるって事で期待十分で行ってみたのだけども


意外とショボいのぅ(´・ω・`)

まぁそんなのはどうでもいいとして

 
これこれ。俺がロンドンに求めてた景色はこれ。
特にこの橋なんかもう


たまらんね。三段峡とは訳が違う。いや、あれはあれで好きだけどもw

満足満足。良い一日だった。晴れの日だからデジカメ持って行こうかなぁって思って持って行かなかった事だけが悔やまれる一日だけどもw

帰りがけに自分の家の近所の写真撮ってないなぁと気付いたんで一応UPしてみる。
写真に写ってる先端の尖ってる建物は、ノーマン・フォスターが設計したロンドンで二番目に高い40階建てのビル、通称「ガーキン」。どこぞのブランドバッグみてーな名前だけど意味は「ピクルス」って意味なんだってさ。
ロンドンの新しいランドマークになりつつある建物だそうな。
こんな近くに見える場所に住んで良いんだろうか。

 
逆光を味方につけるんだ・・・っ!
って、鳥坂センパイが言ってた。あ〜る読みたいなぁ。

あ、そうそう、コイツの写真UPするの忘れてた。


リス。ロンドン市内であれば、どの公園にでもアホかってくらいいます。
日本のと違って動きも鈍く、人に対する警戒心も弱いんで余裕で写真撮れます。

森へ・・・帰れっ!!!

いや、やっぱり可愛いから帰るな。
| T-ism | 07:32 | comments(2) | trackbacks(0) |
三月ですね。
 日本時間ではもう三月ですね。三月と言うとmayですね。かもしれないですね。かもしれない運転を推奨しますね。カモも寒い国まで戻る季節ですね。三月ですね。
なにやらご無沙汰してしまいました。T-ismですこんばんは。

新居に引っ越したり、引っ越し後に渡航後初の風邪を思いっきり引いてみたり、帰国間際の友人が一週間ほど家に滞在したりと
何気にバタバタとした二月を過ごして居たわけですが、皆様お変わり御座いませんでしょうか。
先日のボーマスにお越し頂いた皆様、大変ありがとうございました。
ここでの告知も忘れ、内容がどのようなものだったかも全く存じ上げませんが
兎角皆様への感謝をお伝えしたい次第でございます。ありがとうございます。

自分の所にナニも連絡が入ってこないのはCTさんと滅多に連絡が取れないのと、ナニか動きがあってもそれを伝えてこない彼の性格に依る所が大きい訳ですが(w)、
何せこれだけ時差(日本時間−9時間=UK時間)があるとそれもまたやむなしというところで
ここの所、創作を直接眺める事もなく、モチベーションが下がっておりました。

これはいかん!ということで、せっかくイギリスに来てる事だし、ふらりとAbbey Roadへ。



何の事は無い、ただの道路でしたw

と、いうのも味気ないので



もう落書きだらけ。

一応、ジャケ写っぽい感じで撮ろうとも思ったけど、交通量多すぎて断念。
今度夏の早朝に行ってトライしてやろうと思う所存。

あと何気にこちらはCDが安い!
2個で£10(時価1350円/3月1日)の叩き売りになっていたので
The Prodigyのベスト盤と去年に出てまだ買ってなかった新譜を購入。
こっちは店舗によって、もしくは時期によってCDの値段が上がったり下がったり
今回みたいに叩き売りになってたりするんで
暇な時に色々なHMVを巡って、どんなCDが安く売ってるかをチェックしたりするだけでも一日潰せたりします。これぞ民主主義。
ただその分、HMV以外のレコードショップをそこまで見掛けない分、弱肉強食の街なんだなぁっていう感じも強く受ける訳ですが。
その分専門ショップや通販onlyでもうけてる人達も居るようでたくましいなぁと。
そんなロンドンの春先なのでした。

早くコート無しで歩けるくらい暖かくならんかな。
| T-ism | 09:11 | comments(4) | trackbacks(0) |
たんたん。
 ロンドンの西部にあるイーリングの方を友人さんとぷらぷらと。
初西部だったんだけど、めちゃくちゃ街の雰囲気が良かった。


なんかやたらイギリス臭い良い風景だったのでパチリ。
こっちの携帯画質悪いな!!
帰りは気分を変えてバスで帰ってみる。チューブ使うより早かった。
帰りにウェンブリースタジアム(FAカップの決勝とか、イギリス代表の試合があるとこね)の目の前通ったけど
なんか広島ビッグアーチの方が立派じゃね?くらいの(←w
なんで、近くにあった別のモノ撮って来た。


セッブン♪イレッブン♪ふふふふーふん♪(著作権対策)
ロンドンにまであるとはおもわなんだ。
ウェンブリースタジアムには目もくれず、セブンイレブンの写真を撮りまくる日本人(撮り直し含めて3回。でもブレてるっていうw)。
さぞや奇異な人間に写ったに違いないw
我ながらロンドンに来てまで何をしとるんだか。

んで今日は先生の誕生日だったんで、プチお祝い。

後ろでダブルピースしてるお馬鹿さんの作ってきたケーキで、ハッピバースデートゥーユー。
日本のとメロディが違って焦ったw
先週の金曜に前祝い的なバースデーパーティーがあって、日本酒をお土産に持って行ったんだけど
「皆で飲むぞ!」って事になって今日学校中で飲む事に。
昼間から日本酒の臭いに満たされる食堂。
酒臭さに逃げ出すドイツ人。浮かれるイギリス人。飲まされる日本人。
イギリス人自重しろ。(←原因は書いてるコイツ

帰り道にDVD買ってメシ食って帰宅。

WWE ROYAL RUMBLE2001&2002!
イヤ、実況の早い英語を聞き取るのって、映画の台詞を聞くのよりも重要なんだぜ?(言訳
ロンドンに来ても相変わらずです。英語美味しいぉ(*´ω`*)

続きには拍手へのお返事とか。遅くなってすみません!
続きを読む >>
| T-ism | 06:49 | comments(2) | trackbacks(0) |
2010年ですね。
 基本的にホームシックだとか、そういうので悩んだりする事は(今のところ)無いのだけど
たまに英語だらけの生活に疲れたりした時は、元気を貰うためにwafumeさんの踊ってみた動画を見たりする。


この動画、意味が分からないのです。
見始めてすぐの、「柔らかい言葉じゃなくて君に届く」の部分でもういきなり泣きそうになるのです。
意味が分からないのですw
曲が良いせいかなと思って曲だけ別で聞いてみたけど違う。
なんなんだろう。なんなんだろう。

( ゚д゚)ハッ!

和室が恋しい・・・ッ!

でも他のwafumeさんの動画じゃ泣きそうにまではならないので、これも違うのですw
なんなんだろうなぁ本当に。
いや、結局の所癒されてるんでいいんですけどw

あ、正月はカウントダウン行ってきました。



人多すぎで花火見れず。その代わりパブリックビューイングやってたので
そこでウヒョーゥォしてきました。
(※音量注意)

英語でカウントダウンしてるのは多分俺です。
ウヒョーゥォ!言ってるのも多分俺です。w
年越しの瞬間にカメラが下向きになったのは
あんまり興奮しすぎてカメラを持っていること自体忘れたせいですw
そして自分の事なのに何故多分多分と連呼しているかっていうのも
興奮しすぎて既に覚えていないからですw

何気に年越し後すぐに雪が降ってきて、皆テンション上がりまくってました。こっちは祝う時の一体感がもの凄くて気持ちいいです。w

そんなこんなで年越しました。
今年もよろしくです。
| T-ism | 06:09 | comments(4) | trackbacks(0) |

Blog内記事Search

Mylist

・作詞を担当したもの達


・歌って頂いたもの達

mailto

nakanaka09□hotmail.com

作詞のご依頼、詞に対する感想などなど
皆様からの暖かいメッセージを
お待ちしております。
□を@に変えて送信してください♪

Web拍手はじめました。

T-ismさんとコソーリ耳打ち感覚でお話したい方はこちらからw
返信はBlog内でさせて頂きたいと思います。

Music blogparts

Recently Entries

Category

Recently Comments

Links

SPECIAL BANNER

作詞のお仕事ちゅう S.C.X Homepage

ガンバレカープ
mixiコミュニティ「広島東洋カープ」

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links